買い物前にCHECK♪ 電子チラシ

商品ストーリー

Product Story

加藤の豚肉

「加藤の豚肉」は、養豚のメッカ群馬県太田市の加藤農場で飼育から食肉処理まで一貫管理して生産されている豚肉です。
加藤農場では、母豚の胎内にいる時から肥育が始まり、胎仔の成長に合せて母豚への給餌を変えることで肉質の良い子豚を作り。 飼育に当たっては、動物性の飼料は一切使用せず米・トウモロコシを主体にさつま芋を加えた純植物性の発酵飼料を与えています。また、飲み水も地下80メートルから汲み上げた地下水を活性水素水にフィルタリングして使用しています。 だから、豚特有の臭みやえぐみが無く、きめ細かくてジューシーな肉質の豚肉が出来上がるのです。

赤札堂精肉責任者に質問 「加藤の豚肉」おすすめの部位と食べ方は?
脂の美味しさを味わって頂きたいのでバラの部分をしゃぶしゃぶで召し上がって頂くのが一番のおすすめです。きめ細かい豚肉なので縮みも少なく滑らかな食感が抜群です。 そして、なんと言っても「脂の甘さ」を堪能してください。「加藤の豚肉は、ジョイシー店を除く赤札堂全店で取り扱っています。都内で取扱のあるスーパーは、赤札堂だけです。よろしくお願い致します。

売り場の加藤の豚肉です。

加藤の豚肉のロース厚切りです。店舗では通常ここまでの厚切りはお出ししていませんのでご了承ください。(イメージです)予めご注文いただければ、堀切・深川・町屋・根津の4店舗では対応させていただきますので店舗にてお尋ねください。(手切りになりますので厚さや目方などご要望にお応えいたします。画像は15ミリ厚くらいのトンテキ・とんかつ用です。)

TOP